TOPボランティア、市民活動を応援します
ボランティア、市民活動を応援します

まつばらボランティアセンター
ボランティア活動をしたい人や活動している人(団体)、ボランティアの応援がほしい人(団体・施設)からの相談を受け、情報提供やコーディネート、活動の支援を行っています。
「ボランティア活動を始めたい」「どんなボランティア活動があるのか知りたい」という方は、下記の、現在ボランティアを募集している活動内容の一覧や、市内で活動するボランティアグループの一覧をご参照のうえ、詳しくはまつばらボランティアセンターまでお問い合わせください。

問い合わせ先:まつばらボランティアセンター
場所:松原市阿保1-1-1 松原市役所東別館3F
電話:072-339-0741
FAX:072-335-0294
メール:matsuvc@matsubarashakyo.net

 
福祉委員会活動
地域における福祉活動の推進を図るため、基礎的な生活圏である小学校区や町会などの小地域を単位とした、地域住民による自主的な福祉活動(福祉委員会活動)を支援します。
詳しくはこちら

介護予防支援きらり活動事業
高齢者が社会参加活動を通じた介護予防を図るため、活動員の養成や活動先との調整を行っています。

詳しくはこちら

生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)
高齢者が住み慣れた地域で自分らしく暮らしていけるよう、多様な主体により生活支援・介護予防の体制づくり(担い手の育成、ネットワークづくり、通いの場づくり)を行っています。
また、身近な場所に誰もが参加できる居場所マップの公開をはじめました。
※新型コロナウィルスの影響により現在の開催状況は異なりますので詳しくはお問合わせ(072-333-0294)下さい。
詳しくはこちら

認知症サポーター養成講座
認知症になっても安心して暮らせるまちづくりのため、認知症について正しく理解し、認知症の方やそのご家族を温かく見守る応援者(サポーター)を養成しています。

詳しくはこちら

福祉教育推進
市内の学校での福祉教育、ボランティア体験・交流活動を応援し、活動のアドバイスや高齢者疑似体験セット・点字器などの貸し出しをしています。



検索サイトからお越しの方で、画面左部分にメニュー、画面上部に松原市社会福祉協議会のロゴが表示されていない場合は、こちらの松原市社会福祉協議会TOPページをクリックしてください。

Copyright (C) The Matsubara City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.