TOP松原市社会福祉協議会ケアプランセンター
ケアプランセンター
ケアプランセンターでは
ケアマネージャーが快適で安心して暮らせる生活を
お手伝いします。
まずはお気軽にご相談ください。
☆介護経験豊かなケアマネージャーが安心して生活できるよう支援します!
 介護保険のサービスを利用するためには申請をして介護認定を受けなければなりません。
ケアプランセンターではケアマネージャーが介護保険の申請代行を行います。
(ご本人やご家族が直接申請することも可能です。) また、ケアプランセンターでは
認定後の要介護度に応じた介護サービス計画(ケアプラン)を作成いたします。
作成にかかる料金負担はありません。まずはお気軽にご相談ください。
要介護認定の申請から
サービス利用までの流れ
《用語説明》

              <拡大表示>
介護サービス計画の作成を依頼

ケアプランの作成
☆ケアマネージャーとは…
 介護支援専門員とも言われ、介護保険を利用する皆さまひとりひとりのお体や生活の状況などを考え、ご本人やご家族の方と相談しながらケアプランを作成していきます。 

その他では
・介護サービス計画に基づくサービスの提供を調整
・心身状況に応じたサービスができているか定期的な確認
・要介護認定の申請代行
などを行っています。

☆ケアプランとは…
 介護保険をどのように利用するかを計画します。ご利用者、ご家族の介護の状況、目標などを明確にし多くの介護サービスの中からどのサービスをどういう目的で利用するか選択して具体的に提案します。

>>地図はこちらから




検索サイトからお越しの方で、画面左部分にメニュー、画面上部に松原市社会福祉協議会のロゴが表示されていない場合は、こちらの松原市社会福祉協議会TOPページをクリックしてください。


Copyright (C) The Matsubara City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.