TOP 大阪府生活福祉資金

大阪府生活福祉資金

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度について

時間帯によっては混雑しております。4月16日(木)から、混雑の緩和と感染症拡大予防のために、 事前に電話(333-0294)の上、ご来局頂きます様、ご理解のほど、お願い致します。
(当資金は、貸付のため原則償還(返済)が必要になります。)


感染症予防のために・・・
※相談室入室前の手洗い・手指消毒・マスクの着用等のご協力をお願いします
※咳エチケットの観点から、職員はマスクを着用するようにしております。


新型コロナウィルス感染症特例貸付のご案内(PDF)
新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、一時的な生活資金にお困りの方に向けた緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例貸付の相談を受け付けています。
4月30日(木)より、緊急小口資金(新型コロナウイルス感染症特例)につきまして、近畿労働金庫(以下、近畿ろうきん)での申請受付が開始されました。

近畿ろうきんでは郵送受付のみの取扱となります。申請書類を主に近畿ろうきんのホームページ または専用フリーダイヤルでご請求いただき、近畿ろうきん指定の窓口に郵送でご申請いただく方式です。
申請手続きの詳細につきましては近畿ろうきんのWEBサイトをご確認ください。
社会福祉協議会と近畿ろうきんのどちらにご申請いただいても、同様の内容の貸付となります。

【近畿ろうきん】新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴う「緊急小口資金特例貸付」の取次ぎについて
 https://www.rokin.or.jp/release/important/2020/043011105/

※  「未成年者の方」または「失業された方」につきましては、近畿ろうきんでの取次ぎの対象外となります。
お手数ですが、社会福祉協議会にご相談いただきますようお願いいたします。
※  総合支援資金(新型コロナウイルス感染症特例)につきましては、近畿ろうきんでは取り扱いされません。
社会福祉協議会のみでの受付となります。
※  当会では福祉的な継続支援などのため、郵送での受付は現状行っておりません。
【特 例】
緊急小口資金
<対象>
新型コロナウィルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
【特 例】
総合支援資金
(生活支援費)
<対象>
・新型コロナウィルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯。>
・生活困窮者自立支援法に基づく自立相談支援事業を利用し、その支援を継続して受ける世帯
詳  細
大阪府社会福祉協議会 専用ページ
問合せ先
社会福祉法人 松原市社会福祉協議会
大阪府松原市阿保1-1-1
松原市役所東別館
TEL(072)333-0294 FAX(072)335-0294
 



検索サイトからお越しの方で、画面左部分にメニュー、画面上部に松原市社会福祉協議会のロゴが表示されていない場合は、こちらの松原市社会福祉協議会TOPページをクリックしてください。

Copyright (C) The Matsubara City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.